読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンコールワット 2016

 

1月30日(土)~2月3日(水)

母と一緒にアンコールワットツアー旅行に出かけました。
4泊5日とは言いながら、1日目は移動のみ、5日目は早朝6時に帰国という行程で、
実質は現地3日の弾丸団体ツアーですが、母がいつか訪れてみたいと願っていた
アンコール遺跡群を効率的に観光することが目的の私たちには打ってつけです。

旅の詳細はゆっくり振り返るとして、まずの所感はさすが世界遺産
有名なアンコールワット遺跡だけではなく、周辺に点在する石造の遺跡の数々は、
規模もディテールも素晴らしく想像以上に見ごたえがありました。
急ぎ足で寺院をめぐるだけでは理解と消化が全く追いつきません。

連日34度の湿気と暑さの炎天下、各観光名所は世界各地からのツアー客と
彼らに物を売ろうと駆け寄る現地の売り子たちであふれ、
周辺の道路は3,4乗りが当然のバイクや三輪タクシーの喧噪の甚だしいこと。
一方で、道路整備もままならない道を行くバスの車窓から眺めた
農業地域に点在する高床式住居や耕作用の痩せこけた牛、
無整備のラインラインこそが後発開発途上国カンボジアの現状でしょう。

海外旅行の醍醐味はこうして思いにふけること。
しばらくは旅行後感を楽しめそうです。

 

f:id:minimochism:20160206162341j:plain

f:id:minimochism:20160206162438j:plain

f:id:minimochism:20160206162533j:plain