読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

資源回収日

 

引越してから困っていたことがありました。

紙類のリサイクル回収についてです。

 

紙類の回収を市のゴミカレンダーで確認すると

私の住む町内の紙回収は

資源A(新聞など)=第3木曜日

資源B(雑誌など)=第1水曜日、第3水曜日

となっています。

 

そもそもチラシは資源Bに含まれると書いてあり、

新聞とチラシを分けることからまずひと手間。

どちらが月に1度でどちらが水曜日かと覚えるのも面倒でした。

 

そこで、読み終えた新聞は翌日駅のホームの

紙回収入れに持って行くという荒業で、

とにかく雑誌・チラシだけを気にすることにしました。

市報やフリーペーパーも新聞と同類のような気もしましたが、

最近はカラーも多いことだしと勝手に雑誌・チラシと分別。

毎週水曜日は、缶・瓶の回収日なので、

第1・3週目は一緒に出せばよいと、シンプル化しました。

 

ところが、第1・3週の水曜日に紙類のリサイクルが

全く出されていないのです。

駅までの道のりでたまに出されている雑誌の束を見て、

やっぱり間違いないと確信できるときもありましたが、

家の周辺では皆無です。

 

ひどいときには、仕事から帰って戻ってくると、

ゴミ回収の場所に、朝私が置いていった紙のリサイクルが、

そのまま置かれていることさえありました。

 

一度目は家に持ち帰り、

二度目は翌日そのまま放置してみましたが

やはり回収される様子がなく、

仕方がないので黒いビニール袋を持って行ってごっそりと移し、

翌日の燃えるゴミの回収で持って行ってもらいました。

 

確かに、週に2回の燃えるゴミの回収日、

周辺の単身向けのマンション数件の集積所には

数日にしては大きすぎる黒いゴミ袋ばかりが出ていて、

プラスチックの回収日にもあまりリサイクルが出ていない。

ゴミの分別意識が低いのは理解できるのですが、

だからと言って回収しないというのは

真面目にルールに従う者が困ります。

 

そういえば、たまに土曜日の朝に、

近所で新聞の束がまとまって外に出ていることがありました。

紙の回収日が特別に設けられているように見受けられるものの、

市のホームページには情報はないし、管理会社からも教えられていない。

地の人たちの独自の取り決めなのかと思いながら

外を見て新聞が出ているときに私も勝手に持って行くようにしましたが、

土曜出勤の朝、駅までの道すがら電柱脇の紙の束に気がついても

そのためだけに家に戻るわけにも行かず、

そんなときは惜しくも紙は出せずじまい。

 

かといって、狭い部屋に紙が溜まるのも困るので、

一か八か第1・第3水曜日の朝に外に出し、

持って行かれているか、そのまま置き去りにされているか、

ドキドキしながら一日を過ごすという無駄なストレスを抱えていたのです。

 

それがとうとう見つけました!

町内のあちらこちらにある“自治会掲示板”なるボードに、

「今月の資源回収日」という紙が張り出されていることを!

 

これまで全く気に留めていなかった掲示板ですが、

7月に入ってから「夏休みラジオ体操」や「夏祭り」など

地元のイベントチラシが掲出されているのが目に入り、

夏休み中のある日、ふと掲示板を目にしたときに

「今月の資源回収日」と書かれた簡素な張り紙を見つけたのです。

 

しかも新聞、広告類、雑誌、本類まとめて出してもよいことも分かり、

今朝は気兼ねなく溜まっていた紙類を全て外に出しました。

これでストレスなくリサイクル~。

ありがとう町内自治会掲示板。

頼りになります。