読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神社にて

久しぶりに休日の土曜日。
厳しい寒さも和らいで青空のもと、
今更ながら最寄りの神社へ初詣にでも
と出かけてみると、
境内にて『全国大陶器市』が開催中。
1点500円程の日常使いの食器や
有田焼などの美術工芸品などが露店に
並んでいました。

必要最低限の食器しか持っていない私も、
何気なく手にとってみたりしているうちに、
器っていいよね〜という気分になり、
店主のおじさんに声をかけられると
なるほどこれはお値打ち物という気になって
勢いで買ってしまいそうになったけれど、
いつも料理と呼べるほどでもない食事を
なるべく洗い物を出さずに済ませている日々、
おそらく出番はないだろうと、
冷静な自分が現実的に考えて、思い留まりました。

でも、器のある暮らしを想像してみただけで
なんとなく心が豊かになったような?
結局、初詣に出かけたはずなのに、
お詣りするのを忘れて帰って来てしまいました。
またいつか。