読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3連休のできごと

 

掃除・洗濯・衣替え。

ゴールデンウィークの3連休に

予定していたことといえばこんな雑務です。

 

せっかくの初夏の陽気にお出かけしないのは

もったいない気持ちになるけれど、

逆にまた絶好の掃除洗濯日和です。

 

ただここで課題は分厚くかさばるシーツ類を

狭いベランダにいかに干すか。

今の家に越してきて約1年、

ついに物干し竿を購入することとなりました。

 

乾燥機があるわけでも、室内干しをしていたわけでもありません。

洗濯ものはちゃんとお日様にあててベランダに干していました。

ベランダには物干し竿を渡すため両側にフックがあったから、

その穴に竿ではなくハンガーを直接かけていたのです。

でも、それだけだとスペースが十分ではないので、

竿をかけるフックとベランダの端の壁の隙間に

手持ちの突っ張り棒を渡してみると、

うまい具合に1回分の洗濯ものが干せるようになったのです。

 

でも冬物のシーツを干すためには、

どう知恵を絞っても思いつくことがなく、

手っ取り早くホームセンターで物干し竿を買ってきました。

 

こんなことならもっと早く買っておけばよかったと思いつつ、

洗い上がったシーツを干すためにベランダに竿を運びます。

なんとここで痛恨のサイズミス!!

まさか物干し竿の長さに種類があるなんて思ってもいませんでした。

しかも惜しくもほんの数センチだけ、届きません。

 

すでにシーツは洗い上がっているし、

もう一度ホームセンターへ行くのも面倒です。

なんとかならないものか・・・。

幸いにも(?)買ってきた竿の先端のカバー部分に、

小さな通し穴があります。

竿を渡すためのフックの穴と、

竿の先の通し穴にS字フックをかけたら

なんとギリギリいけました!!

組み紐で固定してしまうと取り外しが面倒なので、

これはちょうどいい!

我ながらの名案です。

 

(文章で説明できたか自信がないので写真を撮りました)

f:id:minimochism:20160505121147j:plain

 

というわけで、冬物寝具も気持ちよく乾き、

新しい爽やかな白い寝具に交換。

冬物カーペットもしっかり干して収納。

(こちらは重いのでベランダに直接かけました)

衣替えも部屋の模様替えも終わって大満足です。

 

よく冷えたおいしいオンタリオ産ワインをあけ、

図書館で借りてきた本を日当たりのよい部屋で読むだけで、

贅沢な休日気分を味わいました。

自己満足だけれど、有意義な連休です。