読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G狂騒

 

G。なんとゴキブリが出現しました。

 

最初に黒い影のようなものを見たときには

裸眼だったのでおそらく気のせいだとあえて否認をしたのですが、

さすがに白い壁を這っている姿を目撃した時には、

あまりのショックで心臓が止まるかと思いました。

 

部屋は綺麗にしているつもりだったのでにわかには信じられず、

存在さえすっかり忘れていたのでむしろ驚愕。

動揺を抑えるためにワインを飲んで気を紛らわせるしか

なす術もありませんでした。

 

さすがに黒々とした一匹が3日連続で出現したため、

同一ゴキブリなのか、あるいは仲間が日替わりで出てきているのか、

考えれば余計に憂鬱になってきて

とりあえず市販のホウ酸団子を置いてみました。

 

ただし、このホウ酸団子、黒いプラスチック容器に入っているので、

それ自体がゴキブリに見えてしまい困ります。

置いたことを忘れていると、ドキッとすることしばしばです。

 

そんなとき、ベッドの下の白い収納BOXに黒い姿が!

間違いなくヤツです。

 

ビクビク、ドキドキの数日を過ごしていたことが腹立たしく、

この機会を逃さず仕留めるしか方法はないと腹をくくり、

キッチンの隅に追い込んで、新聞で一発、昭和的に処理しました。

 

この状態ではまだ安心はできないので、

新聞の上から全体重をかけて踏みつけ、

さてこの後の処理をどうするか。

床の新聞を怖々めくってみると、

床ではなく新聞紙側にGが張り付いていたので

そのままビニール袋に入れて口をしばり、

ティッシュの空き箱に入れてそれをまたビニール袋へ。

あとは綺麗に掃除をして処理は完了しました。

 

でも、また仲間が出てきたらと不安は残ります。

そこでいろいろ調べてみると、ハッカ油というものがいいらしい。

虫よけスプレーに使う人も多いそうなのですが、

ゴキブリも同じようにこの匂いを嫌うという情報が書いてあります。

 

すぐに仕事帰りに薬局をまわり手に入れたハッカ油。

水で薄めてスプレーすればよいそうですが、

そんな余ったるいことをしている状況ではない私は、

原液の強い匂いを部屋中に撒きました。

 

翌朝は、このハッカ油を混ぜた水で拭き掃除。

キッチンにも水を這ったコップにハッカ油を数滴。

水で薄めてスプレーも。

効き目があるかは分かりませんが、私も必死です。

 

するとこれはなかなかよさそう。

帰ってくるとミントのような爽やかな香りが漂い、

この暑い中、爽涼感もあります。

水で薄めたスプレーを自分の体に吹き付けたら、

香りもいいし、少しスーッとするおまけつき。

 

G狂騒のおかげで結構な収穫がありました。

転んでもタダでは起きませんね。

 

f:id:minimochism:20150802093646j:plain