読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅まつり

 

先日、岡本梅林公園に出かけた際に目に留まった掲示物。 

 

「摂津岡本梅まつり」 

2015年2月22日(日) 

午前10時より雨天決行 

甘酒1000人分ふるまいます 

 

いいお天気だったらまた来ようと心に留めておきました。 

 

さて、当日は霧雨模様。 

幸い気温は朝から10度と暖かく、 

冷たい雨ではなさそうだったので 

母と一緒に出掛けてみることにしました。 

 

梅干し、梅酒、梅パン、梅菓子、梅みくじ、梅にちなんだ出店もあって、 

ボランティアの方々によるしっかりとした導線確保などの努力が。 

それでも傘が邪魔して狭い園内を思うように進みづらい中、 

私たちはお目当ての甘酒へ一直線です。 

 

実は甘酒を飲むのはこれが初めて。 

甘いものが嫌い、日本酒も好きではない私にとって甘酒は興味の対象外で、 

これまで飲もうと思ったことは一切なかったのだけれど、

今日はせっかくだからと、ちょっとだけ口をつけてみました。 

 

「ん?思ったよりおいしい」の一口目。 

「あれ?おいしいな」の二口目。 

生姜の味が甘さを抑えて最初の口当たりで油断しました。 

3口目には口の中に甘さが残って、うがい必須の状態に。 

でも、温かいふるまい酒、ありがたくいただきました。 

 

f:id:minimochism:20150222155619j:plain

 

肝心の梅の方は、まだ盛りには遠いものの、 

設置された梅ガイド掲示板を参照しながら、

早咲きの梅を楽しむことができました。

 

f:id:minimochism:20150222155846j:plain

 

ちなみに、今日も、イノシシに遭遇。 

慣れっこの地元の人はもはや見向きもせずです。

 

f:id:minimochism:20150222155953j:plain