読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅便り

 

予想外の青空とポカポカ陽気に誘われて、 

散歩の足を延ばし岡本梅林公園を覗いてみました。 

 

山の手の住宅街にあるこの公園はとても丁寧に整備され、 

なんと150本、30種もの梅の木が植えられているそうです。 

梅が見頃を迎えると、そう広いとも言えない園内が大勢の人で溢れます。 

 

只今は、人出も梅も1分ほど、というところでしょうか。 

入口近くの濃いピンクの花の木は勢いがあり、白い花の梅もちらほら。 

でも高台に上がって公園の全景を見てみると閑散として、 

ほかの梅の木はまだまだ蕾も固そうです。 

 

f:id:minimochism:20150216174301j:plain

 

f:id:minimochism:20150216174344j:plain

 

f:id:minimochism:20150216174446j:plain

 

とはいえ、梅は花だけではなく枝もまた美しい木。 

しなった枝に丸い玉のような蕾がぽろぽろしている様も 

見ごたえがありました。 

 

それから今日の見ものはこちら。 

やっぱりいました、野生イノシシ! 

ちなみに公園の中にはイノシシが入ってこないように、

入口には新しい頑丈な門があるので安心です。

 

f:id:minimochism:20150216174648j:plain

 

今度はもう少し花が盛りを迎えた頃に出かけてみましょう。 

アルカメラと一緒に。